BUSINESS 事業紹介

ルミネのビジネス

ルミネはこれまでの不動産賃貸業やショッピングセンターとは異なる全く別のステージでビジネスを行なっています。リアルの店舗である「LUMINE」と、バーチャルの店舗である「iLUMINE」という2つの事業領域を持つ強みを活かしながら、上質な都市生活文化の創造を行っています。

LUMINE the Life Value Presenter 商業を通じて上質な都市生活文化を創造
  • ルミネの役割は、お客さまがまだ知らないことや、これまで手に取ることがなかったようなものを、お客さまの等身大の世界に近づけ、日常の中に取り入れていただくことで、わたしらしさをあたらしくできるような、+αの価値(夢、期待、ときめき)をご提供することです。そのために、常に新鮮な発見のあるフロアをつくるための恒常的なリニューアルや、ショップコンサルテーション、事業パートナーとの積極的な新規ブランド開発、若手クリエイターや産地の「モノづくり」との連携、ファッション性やカルチャー性の高いイベントの実施など、さまざまなビジネスを通じて、お客さまのわたしらしさがパワーアップできるお手伝いをしています。

OPEN CREATION

事業パートナー(出店者や取引先など)との間にあるのは、ルミネというビジネススキームを通じて、お客さまのライフバリューを“共創”する関係です。「お客さまの思いの先をよみ、期待の先をみたす。」ために、共に時代や世の中の動きを捉え、お客さま自身も気づいていないニーズを汲み取り、新たな価値観や文化を発信することでマーケットを創ります。さらに今後は、事業パートナーはもとより、お客さまと共に時代をリードする新しい価値を創造し、共にルミネというブランドを育てていきます。そこにあるのは、お客さまと、ルミネと、事業パートナーが紡ぎ出すハーモニー。それがこれからのルミネが目指す「OPEN CREATION」の考え方です。

  • 現在のリレーションシップモデル〈BwithBtoC〉
  • これからのリレーションシップモデル〈BwithBwithC〉