1. パーソナルスタイリング

ちょっとおめかし風、トレンドを意識した春夏コーデ

亀さんと過ごすプレミアムなひとときの舞台は、新宿のルミネ1。待ち合わせ場所は6Fにある「CAFE By the Seaルミネ新宿店」です。ワイドタイプのデニムパンツにコンパクトなレザージャケット姿で現れた亀さん、耳元にはビジューピアスがキラキラと。

ドリンクで一息ついたところで、亀さんから「よく行くショップは?」「好きなタレントさんは?」など、おふたりへ質問が。どうやら、これがパーソナルスタイリング&コーディネートのヒントなるようです。

場所を移し、さっそくコーディネートに入ります。この日、亀さんが提案してくれたスタイリングは3パターン! それぞれについて解説してくれます。

「事前に聞いていた情報と、先ほどのカフェでのお話をふまえて考えてみました。どれも普段着よりはちょっとおめかし風ですが、単品使いをすればオフィスでも着られると思いますよ」

左:トップス・パンツ・スカーフ・シューズ TOMORROWLAND/バッグ Spick and Span Noble
中央:ブラウス Deuxieme Classe/パンツ・ベルト TOMORROWLAND/バッグ・シューズ ユナイテッドアローズ
右:トップス・パンツ TOMORROWLAND/シャツ Deuxieme Classe/シューズ ダイアナ

「まずはオールホワイトのコーディネート。トップスとボトムスを、あえて丈の長いもの同士を組み合わせることでトレンド感を出しています。ポイントは差し色になっている首元のスカーフ。スカーフはバッグに巻くのも流行ですが、手首や髪の毛につけるのにもぜひ挑戦してみてください。このトップスに、デニムや黒パンツを合わせても素敵だと思いますよ」

「2つめのコーディネートは、流行のオフショルダーのトップスとワイドパンツの組み合わせ。ワンランク上の大人の色選びとして、アースカラーであるモスグリーンとベージュにしてみました。締め色となる黒をベルトや靴などの小物に取り入れて、大人っぽくまとめています」

 オフショルダーのトップスにはまだ挑戦したことがない、とおふたり。すると亀さんから、こんなアトバイスが。

「このトップスは肩の上で着ることもできる2wayタイプなので、仕事中と終業後で使い分けるといいかも。今回は黒ベルトをポイントにしていますが、ベルトなしで黒のスティックパンツと合わせてもかっこいいですね」

「3つめは、人気のふんわりシルエットのシャツを生かしたスタイリング。レース素材のキャミソールとガウチョパンツのセットアップの上に、ジャケット代わりにシャツを羽織って。足元もインディゴのレースアップシューズで、全体の色味を白×紺という知的で爽やかな雰囲気にまとめつつ、着方やレースのディテールで今っぽさを出してみました」

 スカートにも見えるレースのガウチョパンツは、白ニットと合わせればオフィスでも、Tシャツとスニーカーに合わせれば休日でもOKだそう。

いよいよ試着! 着こなしのコツも教えてもらいます

「今日はせっかくの機会なので、ふだんは着ない服にもチャレンジしてほしいなと思って、春夏のトレンドをたくさん取り入れてみました。気になるコーディネートがあれば、試着してみませんか?」

 そんな亀さんの提案を受け、選んだのは2番目と3番目のコーディネート。試着の準備をしている間、亀さんが共同経営する飲食店「ブルックリンリボンフライ」のジンジャーシロップをソーダで割ったジンジャーエールをいただきます。「風味がしっかりしていて、おいしい!」と、おふたり。

 試着を待つ間も、ファッショントークは続きます。ロング丈の着こなしのコツをたずねると、こんなアドバイスをくれました。

「そんなに気負わなくても大丈夫。顔や首まわりにジュエリーやスカーフなどのちょっとしたトッピングを加えて、ポイントを上に持っていくといいバランスになりますよ。フルレングスやワイドタイプのパンツの場合は、身長とのバランスも大事になってくるので、自分の体型や身長に合うブランドを1〜2つ見つけておくのがおすすめ」

「今年の春夏トレンドはふわっ・ゆるっとした感じや、縦長細長のシルエットでも風に揺られる雰囲気のものが多いですね。色は白やアースカラーがやっぱり人気。今回のスタイリングには取り入れていないですが、ボーダーやバンダナ使いなどでフレンチシックにするのも流行っていますね。でもバンダナよりはスカーフのほうが、いろいろ使えるので汎用性は高いかな。レザーのバングルと一緒に手首に巻いてアクセ代わりにすると、簡単に今っぽくなりますよ」

 試着室が終わると、亀さんがベルトやパンツの裾を調整してくれます。

「ここ最近、レースアップの靴がよく出ています。カジュアルな雰囲気も一気に女性らしくなりますよね。履くのに少し手間がかかるので、時間にゆとりを持って行動する時間美人になりましょう!」

「このコーデだと、コンパクトなかごバッグもいいですけど、差し色としてイエローなどの明るいものを合わせても華やか。差し色の組み合わせは、色鉛筆の並びを想像して、ピンクと赤、グリーンと水色といった近いものを合わせれば間違いありません」

 続いては、3番目のコーディネート。「色は落ち着いていますがレースの透け感やシャツの空気感が女性っぽいですよね」と亀さん。おふたりも「すてき!」と言いながら、記念写真を撮影していました。

「白シャツはシルエットこそ今年っぽい感じですが、定番ものでもあるので、ワイドパンツに合わせてカジュアルにしてもいいし、インディゴのストレートデニムでコンパクトにまとめればかっこよくもなります。もちろんふんわりスカートと合わせてかわいらしくも。手元は大きめのアクセサリーやブレスレットを重ねづけしてボリュームを出すと今っぽくなります!」

「ご試着した2つのコーデのうちどちらがお好みでしたか?」とたずねられ、最初のコーディネートをセレクトした、おふたり。

「じゃあ、せっかくなのでお気に入りのコーデに合わせたヘアメイクもご提案しましょうか」

 ということで、続いては亀さんのディレクションでヘアメイク、いよいよコーディネートが完成します!

※ この日のスタイリングは、午前と午後の2回行われました。ちなみに、午後のコーディネートは、こんな感じ。

左:ブラウス・スカーフ・バッグ TOMORROWLAND/パンツ ユナイテッドアローズ/シューズ ダイアナ
中央:トップス・バッグ TOMORROWLAND/カーディガン・シューズ ユナイテッドアローズ/パンツ Spick and Span Noble
右:ブラウス・シューズ Spick and Span Noble/パンツ・ピアス TOMORROWLAND/バッグ・アクセサリー ユナイテッドアローズ

●●

イベントへのご応募にはアプリのダウンロードが必要です

ルミネのアプリ「ONE LUMINE」

ONE LUMINE

ルミネプレミアムサービスとは

ルミネプレミアムサービスとは、年に数回実施される特別なイベントとなります。ルミネのアプリ「ONE LUMINE」のマイページの会員ランク(マイル数の下部に記載)がプラチナ以上のお客さまのみ、プレミアムサービスへのご応募が可能となります。

ONE LUMINE動作環境
動作環境:iOS7.1以上、Android4.0以上(一部機種では正常に動作しない場合もあります)
● iPhone、iPod touchは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
● App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
● Android、Google PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
※Apple Watch、Androidウォークマン、タブレット端末には対応しておりません。