日本のものづくりの素晴らしさを、知る。

つくり手を訪ねて

~青森・津軽びいどろ~

ルミネの社員が日本各地のつくり手を訪ね、 出会った名品をご紹介するココルミネSTORY。
ものづくりの素晴らしさと、そのぬくもりを感じてみてください

悠久の歴史が生み出してきた伝統や技法と、あふれるほどの素材に対する哲学と熱意。数多くの品々を生み出すわけではないものの、使い手への愛情を一つひとつの品にたっぷり込めて作られたものばかり。一度触れてみれば、ハッとその違いを気付かされる逸品たちです。

青森県津軽地方にある北陽硝子では、長年培った“宙吹き”の技術を用いて、芸術的な「津軽びいどろ」を
生み出しました。多彩な配色をもたらすのは、
独自に調合された原料。
「津軽の美しい自然を表現したい」という職人の技と
思いが詰まったのが「津軽びいどろ」なのです。

古きを訪ねることで知ることができた、現代のものづくりの素晴らしさ。
そんな名品と名工たちのぬくもりをお届けします。

過去のイベント紹介

これまでのココルミネウィーク

KOKOLUMINE WEEK 2016 1月
第3回目となる各館合同キャンペーン「KOKOLUMINE WEEK 2016」。
有楽町店では福島県会津喜多方の「会津ほまれ」が期間限定オープン。酒蔵の女将が開発した日本酒(コメ発酵液)60%配合の高保湿化粧水などを揃えました。大宮店では岩手を中心とした食と暮らしの良品ショップ「5858」を展開。大好評だった南部鉄器の産地には、今回ココルミネスタッフも訪れています。[レポートはこちら→
好きになったものの背景に興味を持ち、産地を訪れてみることで、新しい出会いが生まれる。そんな出会いをこれからもココルミネから発信していきたいと思います。
2016年4月には、JR新宿駅南口のルミネの商業施設「NEWoMan」にココルミネ実店舗がオープンします。ますますご期待ください!
KOKOLUMINE WEEK 2015 8月
KOKOLUMINEプロジェクトの各館合同キャンペーン
「KOKOLUMINE WEEK 2015」。第一弾の好評を経て、8月に第二弾が実施されました。今回の目玉は初のココルミネショップがルミネエストに限定オープン! 夏祭りをイメージした空間に、日本全国から集まった季節を彩る商品達が並びました。ココルミネ限定のオリジナル商品も大好評。その他、各館で開催したココルミネ催事やワークショップなども大勢のお客さまでにぎわいました。これからのKOKOLUMINE WEEKにも、ご期待ください!
KOKOLUMINE WEEK 2015 1月
KOKOLUMINEプロジェクト初の各館合同キャンペーン
「KOKOLUMINE WEEK 2015」の第一弾。これまで数々の“日本のものづくり”に触れてきたルミネスタッフが選んだ、日本全国のいいものがルミネ新宿店にフラッグシップショップとして大集合しました。商品ひとつひとつにルミネスタッフのおすすめコメントが添えられ、商品が出来上がるまでの背景も合わせてご紹介。お客さまも1点1点じっくりと商品を眺めていらっしゃる姿がとても印象的でした。